2018年も宜しくお願い申し上げます。
今年の年賀状は『犬トレはつらいよ』です。
(クリックすると大きな画像が開きます)
2018年賀
2013年からの年賀状には、十二支にちなんだオリジナルのゲームを付けています。
今回で6作品目になりました。

犬トレはつらいよ

概要

ある飼い主が3匹の犬をトレーニングしています。ちゃんと自分の思い通りの順に来てくれるか?
でも、3匹に同時に命令を出してしまうものだから、別の犬が反応してしまったりして、ちっとも思い通りにいきません。とにかくがんばれ、飼い主! 飼い主に付き合ってがんばれ、3匹の犬!

準備

・4人で遊ぶゲームです。1人は「飼い主」に、他の3人はそれぞれ赤・青・黄の「犬」になります。
・犬コマをそれぞれのスタートに置いてください。「犬」たちはここからゴールを目指します。
・フリスビーを厚紙に貼った上で切り抜き、各自1枚ずつ持ってください。
2018年賀用ゲームのコマ
・「飼い主」はあらかじめ「犬のゴール順」を予想して紙にメモし、誰にも見せないようにしてください。

遊び方

「飼い主」は自分が決めた順位になるように「犬」を進ませることをめざします。「犬」はいち早くゴールすることをめざします。時には飼い主のフリスビーの出し方がヒントになるかもしれません。
  1. フリスビーには「お手」「伏せ」「チンチン」3つの「芸」が書かれています。
    「飼い主」は自分が選んだ「芸」の名前を言いながら、「犬」は「ワン!」と吠えながら、同時に(どれかの「芸」を前に向ける形で)フリスビーを出し合います。
  2. 犬が一匹だけ「飼い主」と同じ「芸」(=正しい芸)を出せた場合、その「犬」は犬コマを芸の数字分(お手=1マス、伏せ=2マス、チンチン=3マス)進めます。
    複数の「犬」が「正しい芸」を出した場合は、どの「犬」も進めません。
  3. 「飼い主」と異なる「芸」(=間違った芸)を出してしまった「犬」は進めません。
    複数の犬が“同じ”「間違った芸」を出した場合、その「犬」たちは1マスずつ後退します。
    (ただし、STARTマスにいる場合はそれ以上後退する必要はありません。)
  4. 以上を繰り返します。GOALマスに入った「犬」から抜けていき、最後の一匹になるまで続けます。
    (GOALマスで数が余ってもゴールインです。)

勝利条件

☆「飼い主」はメモを見て、自分が当てた最高順位の「犬」と同順位になります。
 全ての「犬」の順位を当てたら、ベストブリーダー! 「飼い主」だけが1位です。
☆「犬」は早くゴールした順に勝ちです。
 ただし「飼い主」が全ての「犬」の順位を当てた場合は1位ずつ繰り下がります。

参考:3人で遊ぶ場合

★使わない「犬」コマもスタートに置いてください。この「犬」はノンプレイヤーキャラです。
 他の「犬」が後退した時だけ、自動的に1マス前進します。勝利条件は同じです。

著作権について

このゲームの著作権は有限会社ルートイレブンに帰属します。
ご質問等ございましたら、info@route11.co.jp までご連絡ください。

年賀ゲーム

2018年2017年2016年
ページのトップへ戻る